業界の動き(県内)

熊本県沿岸域再生官民連携フォーラム 12月1日、熊本テルサで設立総会

「THE!鉄腕!ダッシュ!!」の木村尚氏招き講演会

熊本県沿岸域再生官民連携フォーラム(企画運営委員長・滝川清熊本大学名誉教授)は11月8日、熊本県庁で第2回企画運営委員会を開いた。会議では12月1日に熊本テルサで設立総会を開くことを了承。テレビでおなじみの「THE!鉄腕!ダッシュ!!」でDASH海岸にレギュラー出演している「NPO海辺つくり研究会」の木村尚氏を招いた講演会の開催を申し合わせた。

 

フォーラムは、県内の産官学の有識者22人で構成。海域環境の悪化が著しい有明海・八代海の環境保護と水産資源の回復を目的として活動する。〝連携〟〝協働〟を合言葉に沿岸地域の住民を巻き込んだ多彩な取り組みを方向性として示している。平成28年3月から設立に向け、準備会をスタートしたものの熊本地震の影響により、休止を余儀なくされていた。

この日の会議では、設立総会での議題内容や29年度活動計画(予算変更)などを審議。活動事項として▽八代海湾奥環境改善・保全シナリオづくり及び再生策検討プロジェクトチーム▽活動PR戦略プロジェクトチーム―からそれぞれ八代海の現況・課題を交え報告があった。設立総会での木村尚氏の特別講演は「アマモ場再生から東京湾再生官民連携フォーラムへ」であることなどが紹介された。

会議前にあいさつに立った滝川企画運営委員長は「このフォーラムは有明・八代海を皆で何とか良くしようという想いでスタートした。7月には日本沿岸域学会があり、熊本県での我々の取り組みをご審議頂いたばかり。そこでは熊本の海の再生に向けた行動を一歩進んだ形でやりましょうという提言文を採択した。そういった意味で今度の設立総会は、ぜひとも成功させたいと思っている」と呼びかけ、参加者に協力を求めた。

あいさつする滝川企画運営委員長

  • あいさつする滝川企画運営委員長

業界の動き(県内)一覧

もっと見る