統計調査

熊本県まとめ コロナ禍による資材調達状況 建築などに一部影響予測

 熊本県土木部土木技術管理課は、6月15日現在の「新型コロナウイルス」の影響による公共工事の資材調達状況についてまとめた。調査結果によると、市町村工事の建築で、将来的に資材不足による影響が懸念される工事が2件あった。県工事では、農林水産部の森林土木工事で、入手困難品目がある工事が1件あった。今後も毎月、1日と15日を目途に取りまとめる予定。

統計調査一覧

もっと見る