業界の動き(国内)

国土交通省 改正品確法の実現で「新・全国統一指標」を決定

 国土交通省は、改正品確法の理念を現場で実現するため、「新・全国統一指標」を決定しこのほど公表した。今後、全国の地域ブロック発注者協議会において継続的に審議し、発注者が一丸となって公共工事の品質確保に取り組む。今年1月に改正品確法を踏まえ「発注関係事務の運用に関する指針(運用指針)」を改正しており、都道府県や市町村を含む全ての公共工事の発注者が適切に発注関係事務を運用し、品確法に定められた発注者としての責務を果たす。

 新しい全国統一指標では、低入札価格調査基準や最低制限価格の設定・活用を徹底させるダンピング対策のほか、工事で施工時期の平準化、適正な工期設定などを強化。業務で履行期限を分散し発注の平準化を図る。

新・全国統一指標

業界の動き(国内)一覧

もっと見る