業界の動き(県内)

国土交通省 白川水系河川整備計画を変更 河道掘削や固定堰・橋梁改築で流加能力アップへ

 国土交通省は、白川水系河川整備計画を変更し、このほど公表した。変更によると、熊本市市街部(世継橋地点)での整備目標を現行の2300m3/Sから2700m3/Sにアップ。向上した流加応力400m3/Sを達成するため、河道掘削や固定堰・橋梁改築などで対応していくことを示した。整備期間も概ね20~30年としていたものを概ね30年と決めた。計画の変更は平成14年から18年ぶり。

白川水系流域図

  • 白川水系流域図

業界の動き(県内)一覧

もっと見る