トピック

まだ確立していない石橋の補修工法、鋼部材やコンクリートは使うべきか?

 現代でも、人どころか車も通行できる現役バリバリの石橋は数多く存在する。その一方で、老朽化により崩壊が危ぶまれる石橋も少なくない。しかし、石橋の点検・補修方法は、コンクリート橋のようにマニュアルが確立していないのが現状だ。石橋は地域に残る貴重な文化財としての側面も持つ。その歴史的価値を維持しつつ後世に残していくためには、どのような補修工法を選定すればいいのだろうか?おびただしい数の石橋が残っている熊本県での事例をレポートする。続きはこちら

トピック一覧

もっと見る